まめ速@マメマメチェック!!

移動途中や暇な時に見ていただける情報を提供したいと思います。
見やすいブログを作れるよう努力いたしますので
ぜへマメマメに見ていただけると嬉しいです♪

                     



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    【【かつての思い語る】「間違いなく世界一の船だった」104歳の元乗組員が大和を語る】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/08/14(火) 21:37:23.08

    ※総踊りスレです

    英誌エコノミストの調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」がこのほど発表した「2018年世界で最も住みやすい都市ランキング」で、オーストリアの首都ウィーンが1位となった。前年まで7年連続で首位だったオーストラリアのメルボルンは2位に転落した。

    EIUが毎年発表している国際調査で、ウィーンが1位となるのは初めて。

    調査は世界140都市について、政治的安定性、社会的安定性、犯罪、教育、健康医療制度の利用しやすさなどの項目を評価し、順位付けする。

    調査では英マンチェスターが欧州の都市で最も順位を上げ、前年度から16位上昇して35位タイとなった。

    同じ英国のロンドンは48位で、マンチェスターとは13位差。調査が始まった20年前以来、この2都市の差は最大となった。

    エコノミストは、マンチェスターのランキング大幅上昇は、治安の点数が増えたためと述べた。

    「復活力」この調査は昨年、死者22人を出したマンチェスター・アリーナでの自爆攻撃を受けてマンチェスターの順位を下げ、批判を受けた。

    ロクサナ・スラブチェバ調査担当編集長は今年の順位について、マンチェスターが「話題となった最近のテロ攻撃で安定性が揺らいだが、攻撃からの都市復興で復活力を見せた」と述べた。

    スラブチェバ氏は、「西欧の複数都市」で治安が改善したとし、ウィーンがランキングの首位を獲得したのは、「治安の改善に関連する、欧州の大半にわたる安定性の回復」を反映したものだと語った。

    調査結果によると、この1年で対象都市の半数近くで、住みやすさが改善した。

    今年の国際ランキングでは2位となったメルボルンは、前年まで7年連続で1位だった。

    オーストラリアからは他にもシドニーとアデレードの2都市が今年の上位10都市に入った。

    調査の対極にある「住みにくさ」ランキングでは、戦争で荒廃しているシリアのダマスカスが最も住みにくい都市にランク付けされた。バングラデシュのダッカ、ナイジェリアのラゴスもダマスカスに僅差となっている。

    犯罪、市民の不安、テロリズムもしくは戦争が、同ランキングの下位10都市で「強い役割」を果たしたとエコノミストは述べた。

    2018年版 世界で最も住みやすい都市ベスト101位 ウィーン(オーストリア)

    2位 メルボルン(オーストラリア)

    3位 大阪(日本)

    4位 カルガリー(カナダ)

    5位 シドニー(オーストラリア)

    6位 バンクーバー(カナダ)

    7位 東京(日本)

    8位 トロント(カナダ)

    9位 コペンハーゲン(デンマーク)

    10位 アデレード(オーストラリア)

    2018年版 世界で最も住みにくい都市ワースト101位 ダマスカス(シリア)

    2位 ダッカ(バングラデシュ)

    3位 ラゴス(ナイジェリア)

    4位 カラチ(パキスタン)

    5位 ポートモレスビー(パプアニューギニア)

    6位 ハラレ(ジンバブエ)

    7位 トリポリ(リビア)

    8位 ドゥアラ(カメルーン)

    9位 アルジェ(アルジェリア)

    10位 ダカール(セネガル)

    8/14(火) 14:58
    BBC News
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-45178865-bbc-int

    ★1が立った時間 2018/08/14(火) 17:00:13.40
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534243178/


    【【日本がランクイン!!】「世界で最も住みやすい都市」ランキング発表 日本の都市も上位に 1位.ウィーン 3位.大阪 7位.東京】の続きを読む



    (出典 image02.wiki.livedoor.jp)



    1 RITZ Party ★ :2018/08/14(火) 22:45:34.22

    http://news.livedoor.com/article/detail/15159087/

     川崎市のJR川崎駅前で14日午後、「反日勢力を許さない」などと訴える団体が街宣活動を行い、「ヘイトスピーチを許さない」などと訴える集団と対立。

     大勢の神奈川県警の警察官が警備に当たり、現場には2時間以上にわたって数百人規模の人だかりができた。

     街宣活動を行った団体は「都合の悪いことは何でも差別」「反日勢力を許さない」などのプラカードやのぼりを掲げ、活動家らが仮設の舞台から演説。反ヘイト集団はサイレンのような音を鳴らしたり、スピーカーで舞台に向かって「レイシスト(差別主義者)帰れ」などと叫んだりして、演説をかき消した。

     双方の大音量が駅前に響き続け、互いに口汚くののしり合う様子や小競り合いも見られ、騒然とした。何も知らずに訪れた駅利用者らは一様に驚きの表情を浮かべた。買い物のため子連れで駅ビルに訪れたという川崎区内の主婦(35)は「何事かと思った。川崎の印象が悪くなり、恥ずかしい」と話した。


    【【社会】「ヘイト」めぐり対立 JR川崎駅前騒然 主婦(35)「川崎の印象が悪くなり、恥ずかしい」】の続きを読む



    (出典 afpbb.ismcdn.jp)



    【【自動車が燃える】サムスンのスマホ「Galaxy Core Prime」が自然発火が原因で自動車が燃える事故 新品で弁償を申し出るも断られる】の続きを読む
                     

    このページのトップヘ