まめ速@マメマメチェック!!

移動途中や暇な時に見ていただける情報を提供したいと思います。
見やすいブログを作れるよう努力いたしますので
ぜへマメマメに見ていただけると嬉しいです♪

                     



    1 ばーど ★ :2018/07/09(月) 22:49:52.44


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


     西日本を中心に大きな被害を出した豪雨災害は、9日午後現在、13府県で死者が100人を超え、80人以上が行方不明となっている。気象庁によると、7月8日までに1000ミリ以上の降雨量が観測されたのは高知県の8地点、岐阜県の4地点、徳島県の2地点、長野県の1地点にのぼる。広範囲にわたる豪雨が、被害を拡大させた要因となった。

    【図】都が想定する高潮浸水想定図はこちら

    (出典 cdn.images-dot.com)

    .
     今回の被害は、頻発する自然災害に対応しきれない日本の現実を明らかにした。それは、被害を受けなかった地域の防災担当者も震撼させている。なかでも警戒されているのが「首都圏の豪雨災害対策」だ。

     地震や火事、水害など、たび重なる災害を乗り越えて東京は世界有数の都市となったが、1949年のキティ台風以来、大きな災害は起きていない。ただ、被害が減ったのは東京のインフラが充実したからではなく、「たまたま自然災害に襲われていないだけ」というのが専門家の一致した見方だ。

     では、今回と同規模の豪雨が将来、東京を襲ったらどうなるのか。「首都水没」(文春新書)の著者で、リバーフロント研究所・技術参与の土屋信行氏はこう話す。

    「今年6月に土木学会が発表した資料によると、東京で洪水や高潮が発生した場合、建築物などの資産被害の総額は64兆円にのぼると推定されています。被害は室戸台風(1934年)の上陸と同規模のものを想定していますが、雨量は今回の豪雨災害の方が多い。墨田区、江東区、葛飾区、江戸川区ほか都内の海抜ゼロメートル地帯はすべて水没してしまうでしょう」

     人的被害も大きい。中央防災会議の試算では、利根川や荒川などの堤防が決壊し、東京湾で大規模な高潮が発生した場合、最大約7600人の被害者が出ると想定されている。

     近年、特に警戒されているのが、戦後に急拡大した地下鉄や駅地下の地下街だ。災害時が昼間に起きると、地下鉄はストップし首都圏は大パニックになることが予想されている。それだけではない。地下鉄の構造そのものにも弱さがある。

    「都営大江戸線は『地下の山手線』として駅が他の路線と連絡している。北千住(足立区)のような標高の低い地域が浸水して地下鉄に雨水が大量に流れ込んだ場合、地下トンネルを通じて都心まで水が届き、丸の内(千代田区)で水が噴出するといったことも考えられます。都内の地下街も水没の危険性があります」(土屋氏)

     もちろん、鉄道会社は豪雨時の水没を避けるために防水扉を設けるなど、さまざまな対策をしている。しかし、それが有効なのは、都のインフラが豪雨に耐えることができた場合の話だ。

    「都内の雨水は下水管を通じて排水されますが、対応能力は1時間に50ミリ。今回のように、1時間に100ミリを超える降水量になった場合、排水能力は追いつきません。今回の豪雨による被害状況を見て、将来、東京にも同様の豪雨が来た時のことを考えると背筋が凍りました」

     都が作成したシミュレーションによると、浸水想定地域には昼間に395万人が生活をしている。想定される最大の浸水の深さは10メートルで、23区のうち17区が浸水想定区だ。17区のうち、墨田区の99%、葛飾区の98%、江戸川区の91%、江東区の68%、荒川区と足立区も5割以上が浸水するという。

     家屋やインフラ、人的被害もさることながら、東京が豪雨に襲われた場合に問題となるのは、経済的なダメージだ。

    「東京は政治、行政、経済の中心組織が集中していて、災害時は日本の中枢を直撃します。さらに、インフラ復興まで時間がかかると、経済的なダメージも計り知れません。資産被害と経済被害を合計すると100兆円を超えると想定されています。東京は世界でも災害の危険性の高い都市として知られていますが、対策が不十分なため被害を拡大させたとなると、海外の企業は『東京は災害に弱い都市』とのイメージが広がって投資が減り、東京は衰退していく可能性もあります。大都市圏の大規模水害は負の社会現象を引き起こすのです」

     では、大規模水害を防ぐためにはどうすればいいのか。土屋氏は「ソフトとハードの両方の対策が必要」と語る。

    ※以下全文はソース先をお読み下さい

    7/9(月) 19:54
    AERA dot
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180709-00000063-sasahi-soci&p=1


    【【もし豪雨が関東に来てたら、、】豪雨が東京直撃だったら…「死者7400人、被害総額64兆円」と専門家が試算】の続きを読む



    1 かばほ~るφ ★ :2018/07/09(月) 20:08:01.53

    西日本豪雨 台湾が義援金2000万円寄付へ
    2018年7月9日 18時59分

    台湾の外交部は、西日本を中心に記録的な豪雨で大きな被害が出ていることを受けて、
    日本円にして2000万円の義援金を寄付すると明らかにしました。

    外交部は、自然災害が起きるたびに支え合ってきた日本が深刻な被害を受けたことを案じているとしたうえで、
    「被災地が一刻も早く再建され日常の生活が戻るよう願っている」としています。

    今回の豪雨を受けて、蔡英文総統も、7日ツイッターで
    「台湾でも豪雨被害が頻発し、その被害の深刻さを身をもって経験している」などとして、
    お見舞いと支援の用意を伝えるメッセージを日本語で寄せていました。

    台湾は、2011年の東日本大震災や、2016年の熊本地震の際にも義援金の寄付を行っています。

    NHK NEWSWEB
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180709/k10011525211000.html


    【【感謝】西日本豪雨、台湾が義援金2000万円を寄付へ「被災地が一刻も早く再建され日常の生活が戻るよう願っている」】の続きを読む



    1 Super neet ★ :2018/07/09(月) 22:13:35.47

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180709-00010000-saitama-l11

     8日午後8時20分ごろ、埼玉県さいたま市北区宮原町のJR宮原駅で、川越市の会社員女性(18)が回送列車にひかれ、死亡した。

     大宮署によると、女性はホームから線路内に飛び込んだとみられるという。女性の所持品などから身元が判明した。同署で詳しい状況を調べている。


    【【悲しいお知らせ】18歳の女性会社員、ホームから飛び込み死亡、、、】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/07/09(月) 23:04:54.41

    ・西日本の豪雨による被害は、各自治体は迅速に対応するも拡大を防げなかった
    ・サイレンなどで呼びかけるも、「雨で聞こえなかった」という住人もいたそう
    ・普段からコミュニケーションを密にし、口コミで伝達することも重要という

    「自治体の呼びかけと避難に課題が出ました」と司会の羽鳥慎一が西日本豪雨の実状を伝えた。ほとんどの被災市町村が6日(2018年7月)夜10時ごろから避難勧告や避難指示を早めに打ち出したのだが、大きな被害を防げなかった。

    テレビで放送しても「つまらん」とチャンネルを変える

    愛媛県野村町では肘川にかかる野村ダムが放水から「見る見るうちに水位が上がった」(男性住民)という。放水1時間前には町がサイレンや防災行政無線で呼びかけたものの「雨で聞こえなかった」という住民もいた。

    防災システム研究所の山村武彦所長は「個別に受信機を配布しているところでは、うるさいからと止める人もいる。なんとなく自分だけは大丈夫というバイアスがかかり、リスクへの懸念が小さい」と指摘。ハザードマップが配られても、どこまで危機意識をもって読まれているのか疑問だと指摘した。

    玉川徹(テレビ朝日解説委員)「テレビで(災害リスクを)放送したって『つまらない』とチャンネルを切り換えられる。広報も届かない。全員に知らせるにはどうしたらいいのか」

    羽鳥「今回の自治体対応は早かったけれど、スイッチを切られたら終わりですもんね」

    住田裕子(弁護士)「オレオレ詐欺をいくら広報しても信じてしまう人がいる。最後は地域の口コミが一番強い。普段からコミュニケーションを密にしておかないと」

    石原良純(タレント)「これを教訓にしていくしかない」

    2018年7月9日 11時33分
    J-CASTテレビウォッチ
    http://news.livedoor.com/article/detail/14984437/

    ★1が立った時間 2018/07/09(月) 22:10:42.45
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531141842/


    【【悲報】行政が避難を訴えても「うるさい!」と聞かない 自分だけは大丈夫というバイアス、被害を大きくした住民の防災意識の欠如が原因】の続きを読む


    ギャンブル依存症対策法が成立 IR、カジノの前提


    NO.6535248
    ギャンブル依存症対策法が成立 IR、カジノの前提
    ギャンブル依存症対策法が成立 IR、カジノの前提
    カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備の前提とされるギャンブル依存症対策法が6日、参院本会議で可決、成立した。予防や社会復帰のための計画策定を政府などに義務付ける内容で、ギャンブル依存症対策を定める..



    【日時】2018年07月06日 13:31
    【ソース】共同通信


    【ギャンブル依存症対策法が成立 IR、カジノの前提】の続きを読む


    『悲報・画像あり』高校生が3人乗りバイクで事故


    NO.6539763
    高校生が3人乗りバイクで事故 1人死亡
    高校生が3人乗りバイクで事故 1人死亡
    8日未明、名古屋市内の交差点で高校生ら少年3人が乗ったミニバイクが右折する際に誤って電柱に衝突し、15歳の男子高校生が死亡、ほかの2人が重軽傷を負いました。
    8日午前0時ごろ、名古屋市南区の交差点で高..



    【日時】2018年07月08日 12:10
    【ソース】NHK


    【『悲報・画像あり』高校生が3人乗りバイクで事故】の続きを読む
                     

    このページのトップヘ