パチ速@マメマメチェック!!

移動途中や暇な時に見ていただける情報を提供したいと思います。
見やすいブログを作れるよう努力いたしますので
ぜへマメマメに見ていただけると嬉しいです♪

               

    2018年09月



    1 RITZ Party ★ :2018/09/02(日) 00:21:09.58

    http://monappy.jp/index.html

    この度、弊サイトに対して外部からの攻撃が発生し、調査の結果ホットウォレット内のMonacoinが盗難されていることが判明いたしました。
    そのため、現在サービスを停止して調査を行っております。
    詳細な攻撃の内容に関しては現在調査を進めております。
    ユーザーの皆様をはじめご関係者の皆様に、多大なるご迷惑をおかけしていますことを深くお詫び申し上げます。

    1. 経緯
    2018年9月1日、外部からblo* withholding atta*についてご報告を受け調査したところ、サーバ上にあるホットウォレットよりMonacoinが盗難されていることが判明いたしました。
    全残高の50%以上を保管しているコールドウォレット内のMonacoinについては影響はありませんでした。
    従来より対策として必要な承認数を引き上げるなどの処置をしておりましたが、外部からの攻撃により盗難されたものと考えられます。
    この件を受けてすぐにサーバを切断し確認作業を行っておりましたが、調査の結果ほぼすべてのサーバ上にあるMonacoinが盗難されていることを確認しました。
    現在も攻撃の内容について調査を行っております。
    なお、この件につきましてメールアドレスやパスワードなどユーザー情報などの流出は確認されておりません。

    2. 原因
    詳細は現在調査中ですが、外部の悪意あるユーザからの攻撃が原因となります。

    3. 影響
    Monappyに残高をお持ちの全ユーザー様が対象となります。

    4. 今後の対応について
    まずは今回の攻撃に関する詳細の調査を最優先として、誠実に対応させていただきます。
    その後、詳細のご報告、皆様へのご対応、再発防止策などについて対応を進めて参ります。

    5. ご注意のお願い
    ・本件の対応を理由に、Monappyからメール・電話・郵便等でメールアドレスやパスワードなどをお伺いすることはありません。
    ・本件に関するメールにファイルを添付してお送りすることはありません。
    ・monappy.jp以外のドメインにてmonappyのメールアドレスやパスワードを入力させることはありません。
    不審なメールなどには十分ご注意いただくようお願いいたします。

    6. 本件に関する連絡先
    Monappyサポート
    support@monappy.jp

    皆様には本件においてご迷惑、ご不安をおかけしておりますことを改めてお詫び申し上げます。
    今後も引き続き誠実に対応を進めて参ります。


    monappy.jp


    【【速報】Monappy ほぼすべてのサーバ上にあるモナコインが盗難されていることを確認しました!!!】の続きを読む



    1 nita ★ :2018/09/01(土) 21:19:36.93

    9/1(土) 12:27配信
    毎日新聞

     ニートや引きこもりなど就業経験に乏しい生活困窮者の農業分野への就労を進める事業について、農林水産省は2019年度から、施設整備や研修などの費用を補助する。農作業を通じた就労意欲の向上と、農業の担い手不足への対策という、福祉・農業の両面から効果を狙う。

     農業を福祉に活用にする事業は「農福(のうふく)連携」と呼ばれている。農業は作物の収穫などを通して達成感を得られやすく、作業を通して周囲とのコミュニケーションを取りやすいといったメリットがある。近年は、障害者の就労支援のほか高齢者の生きがいづくりとして、取り組みが広まりつつある。

     厚生労働省は16年度、生活困窮者自立支援法に基づき、仕事をした経験があまりない生活困窮者向けの就農訓練事業を始めた。ただ、訓練に必要な施設の整備費などは事業者の負担となっているため、国会議員から対策を求める声が上がっていた。

     そこで、農水省は19年度から、障害者の就労支援などを行う農園を対象にした補助金制度について、新たに生活困窮者への支援を加える。農園や作業場などの施設整備費や、生産・加工技術の研修費などを補助する予定だ。【原田啓之】

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180901-00000036-mai-soci

    ★1:2018/09/01(土) 13:15:34.01

    ※前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1535796239/


    【【朗報】ニートや引きこもりの就農支援に補助】の続きを読む



    1 しじみ ★ :2018/09/01(土) 23:45:48.98

     ドイツに対するナチス占領時代の損害賠償請求を検討しているポーランド議会は8月31日、損害額は540億ドル(約6兆円)以上に達するとの試算結果を公表した。
    ポーランドは2015年に保守政党「法と正義」が政権について以来、ドイツに対する批判的な姿勢を強めている。
    賠償請求に踏み切れば両国の関係が悪化するおそれがある。

     現地報道が伝えたポーランド議会の調査結果によると、ナチスが侵攻した1939~45年、ユダヤ人を含む510万人のポーランド国民が*れ、ワルシャワを中心に都市のインフラ破壊などで同額の損害が発生したという。

     ポーランドは53年に賠償請求を放棄し、現ドイツ政府は賠償問題は「決着済み」との立場だ。だが、ポーランド現政権は「賠償放棄は冷戦時代にソ連に強要されたもので国際法的に無効」と主張している。


    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL91551ML91UHBI01X.html


    【【国際】ナチス占領の損害「6兆円」 ポーランドが賠償請求検討】の続きを読む


    【みんな知ってた?】エンジンの回転計 高回転のメリット・デメリット


    NO.6901986
    エンジンの回転計 高回転のメリット・デメリット
    エンジンの回転計 高回転のメリット・デメリット
    ■普通は見ない回転計
    自動車にはいろいろな計器が付いていますが、運転前後も含めて、一般のオヤジドライバーが見ているのはスピードメーターくらいのものではないでしょうか。

    乗りなれたクルマであれば、スピードメーターすら見ないかもしれません。

    その他では、燃料計を見る機会が少々あるくらいでしょう。

    満タン給油してから一定程度の走行をするまでは、ガス欠を気にすることもないでしょうし。

    こんな感じのオヤジであれば、エンジンの回転計なんて見ることは非常に少ないと考えられます。

    そんなものがあったのか!と驚くオヤジがいても不思議ではありません。

    そもそも、回転計って聞いたことがないというオヤジもいるとかいないとか。

    そんなオヤジでも「タコメーター」という単語なら知っている可能性が高いでしょう。

    タコメーターという単語そのものは結構有名です。

    何をするメーターかは知らないが、タコメーターという計器があることは知っているというオヤジも少なくないようです。

    このタコメーターこそがエンジンの回転計であり、知っていても知らなくても問題のない計器なのです。

    知っていても知らなくても問題がないということは、装備してもしなくてもどちらでもよいということを意味します。

    つまり、タコメーター・回転計は、あってもなくてもよい計器となっています。

    そのため、回転計・タコメーターを見たことがないというオヤジがいるのも当然の話といえます。

    そうすると、回転計はなぜ付いているのか、付けているのかが気になるところです。

    当たり前ですが、エンジンの回転数を確認するためのものですが、なぜ、ドライバーがエンジンの回転数を確認するのか? そこがポイントになっています。

    ■高回転と低回転はこう違う
    エンジンの回転数が高回転になっているか、低回転の状態なのかを見ることで、運転をどうするかの判断材料とする。

    これが、回転計・タコメーターの存在が必要な理由です。

    つまり、回転数が上がり過ぎだと判断すれば、回転を落とす制御を。

    逆に、回転が低いと見れば、回転数を上げる制御を行います。

    これ、意識していなくても、アクセルを踏み込んでパワーアップしたとき、回転計の数値も上昇していることに気付くかもしれませんね。

    回転数を上下させるオヤジの制御としては、アクセル操作があるわけです。

    エンジンの回転数を制御する意図としては、エンジンが高回転型か低回転型かによって異なるメリットとデメリットの調整が考えられます。

    高回転型エンジンの場合、回転を上げてやれば、エンジン出力も上がり走りに力強さが生まれ、スピードも出やすいといえます。

    より速くより走ることを追求する、スポーツタイプのクルマに向いているといえます。

    ただし、高回転型エンジンの回転数を上げれば、その分だけ燃費が悪くなります。

    また、音もうるさくなるというデメリットを生じやすいものです。

    一方、低回転型エンジンの場合、高速ではない分だけ強度が必要ではなくなり、エンジンの自重が軽くなります。

    結果として、燃費がよいというメリットがあります。

    また、酷使度合いが違うため、高回転型エンジンよりも長持ちする傾向があることもメリットのひとつです。

    しかし、出力の点では高回転型エンジンのようにはいきません。

    もちろん、自分の乗っているクルマに搭載されているエンジンが、高回転型なのか低回転型なのかを知らないオヤジもいるでしょう。

    実際に街を走るレベルでは、そんなことを気にする必要などないかもしれません。

    ただ、性能を発揮するのに適した回転数になっているかをチェックする意味で、回転計は使えるということができます。

    回転計・タコメーターが付いているクルマに乗っているオヤジは、たまに見てみるのもよいでしょう。
    【日時】2018年08月31日
    【提供】YAZIUP


    【【みんな知ってた?】エンジンの回転計 高回転のメリット・デメリット】の続きを読む



    (出典 d1hc4zdhstp3wq.cloudfront.net)



    【【感想】金曜ロードSHOW!「メアリと魔女の花」】の続きを読む

    このページのトップヘ