パチ速@マメマメチェック!!

移動途中や暇な時に見ていただける情報を提供したいと思います。
見やすいブログを作れるよう努力いたしますので
ぜへマメマメに見ていただけると嬉しいです♪

               

    2018年10月



    【【旭日旗】掲揚自粛、日本は断固拒否 海自「降ろせというのは非常識かつ礼儀を欠く行為で受け入れられない」】の続きを読む


    【悲報】安倍政権これからの3年、消費税10%確実 年6万円の負担増に?!


    NO.6962394 2018/09/29 08:42
    安倍政権これからの3年、消費税10%確実 年6万円の負担増に?!
    安倍政権これからの3年、消費税10%確実 年6万円の負担増に?!
    安倍晋三首相(63才)が3選し、安倍首相とともに歩む「これからの3年」で私たちの生活は大きく変わることになる。

    安倍政権下になってから、2度にわたって延期されたが、「3度目の正直」で実行されそうなのが、「消費増税」だ。

    今のところ、来年10月、8%から10%に引き上げられる可能性が極めて高い。

    消費税が10%になると、一般的な家庭で月に5000円程度の負担増になると見込まれる。

    年間約6万円もの損失になるのだ。

    なかでも育ち盛りの子供がいる家庭には大打撃。

    生活経済ジャーナリストのあんびるえつこさんが言う。

    「増税の影響をガツンと受ける懸念があるのが教育費です。学費は消費税の対象外ですが、塾の費用や参考書代、学校や塾への定期代や文房具費などすべてに10%の消費税がかかってくる。子供の教育費に負担がかかる40〜50代の親の家庭は大きな影響を受けそうです」(あんびるさん)

    家計の負担増を抑えるため「軽減税率」の導入も検討されている。

    軽減税率とは食料品などの生活必需品に対し、税率を低く抑える制度だ。

    今回の増税では、外食・酒類を除く飲料食品、週2回以上発行される定期購読の新聞などが8%に据え置か..



    【日時】2018年09月25日 16:00
    【ソース】NEWSポストセブン


    【【悲報】安倍政権これからの3年、消費税10%確実 年6万円の負担増に?!】の続きを読む



    【【画像あり】樋田容疑者、万引きに納得いかないと供述 「財布を取りに行こうとしただけなのに、逮捕されて納得いかない」】の続きを読む


    【引退】吉澤ひとみ被告、書面1枚で電撃引退の無責任


    NO.6968357
    吉澤ひとみ被告、書面1枚で電撃引退の無責任
    吉澤ひとみ被告、書面1枚で電撃引退の無責任
    飲酒ひき逃げ事件で起訴された元モーニング娘。のタレント、吉澤ひとみ被告(33)の電撃引退。自ら18年間の芸能生活に終止符を打つことを決断した形だが、会見を行ってはおらず、説明責任を果たしていないとも言える。

    しかし、その裏には難しい事情があるというのだ。

    28日、所属事務所を通じて直筆署名入りの書面を送付した吉澤。

    「自分自身と向き合う中で、自分の弱さと未熟さを自覚しました」と猛省した上で2人の被害者に謝罪。「罪を償い、一社会人として母として恥ずかしくない行動ができるよう、一歩一歩進んで参ります」とつづった。

    本人の申し入れを受けて、所属事務所は同日付で専属マネジメント契約を解除した。

     「通常なら会見などを行うところですが、その予定はなく、書面1枚で終わらせているということで説明責任を果たしていないとは言えます。ただ公判前ということもあり、すぐにはできないという事情もある上、何より吉澤自身が憔悴しきっており、公の場で話せるようなメンタルではないのです」と芸能関係者。

    事件の状況をめぐり、当初の供述とはつじつまの合わない事実が次々と明らかになっており、会見で追及された場合、..



    【日時】2018年09月29日 16:58
    【ソース】ZAKZAK(夕刊フジ)


    【【引退】吉澤ひとみ被告、書面1枚で電撃引退の無責任】の続きを読む


    【ボッタすぎ】キャバクラ7千円と言われ5人で入店、90分でなんと68万請求!!


    NO.6947008 2018/09/20 15:36
    キャバクラ7千円と言われ5人で入店、90分で68万請求…
    キャバクラ7千円と言われ5人で入店、90分で68万請求…
    「まさか被害に遭うなんて……」。

    昨年12月、大学時代の友人らと5人でさいたま市の大宮南銀座(南銀)のキャバクラに入店し、90分の滞在で68万円余を請求された東京都大田区、男性会社員(26)は、そう振り返る。

    5人は客引きに「90分飲み放題で7000円」と言われ、入店。

    飲み放題の焼酎以外にシャンパンを頼み、店の女性5人も酒を数杯ずつ飲んだため、十数万円の請求を想定していた。

    しかし、請求額は68万6000円。

    明細を見ると、5人の女性は2000円の酒を計300杯飲んだと書いてある。

    「絶対におかしい」と反論したが、「金を払え」とすごまれた。

    店員と近くの交番に行き、手当たり次第、埼玉県内の弁護士に電話をかけた。

    つながったのが偶然、民事介入暴力対策委員会の弁護士。

    駆けつけてもらい、料金を18万円に下げてもらった。

    男性は「二度とこのような店には行かない」と話した。



    【日時】2018年09月20日 06:22
    【ソース】読売新聞


    【【ボッタすぎ】キャバクラ7千円と言われ5人で入店、90分でなんと68万請求!!】の続きを読む

    このページのトップヘ